ほ場の整備

近所で大掛かりな工事をしている場所が何か所かあります。
何を作っているのかな?と看板を見てみると「ほ場(ほじょう)の整備をしています」と書いてありました。

 ほ場の整備とは、区画の小さい農地や区画の悪い農地をひとまとめにし、区画の大きな農地として整形することのようです。

 また、狭い農道を拡幅する、用水路のパイプライン化、農地の排水不良を改善するための排水路整備 などを行って生産性の高い農地に作り変えます。

 広大な田んぼを一斉に整備しているので、なかなか大変そうだと思って眺めていました。所有者もそれぞれいる田んぼを整備することは、反対意見もあったでしょうし、大変だったに違いないと思います。

 しかしメリットが大きいので、このような整備をしているのだろうと想像します。
・大型の機械が通れる道へ整備することによって機械化が進む
・農地を集約することで作業時間が減る
・高齢化や担い手不足の対策
・合理化・省力化によって生産性が上がる
様々なメリットがあるようです。

御殿場は農業が盛んです。
農業はこれまで従来の方法で行われてきた部分が多いように感じますが、新技術を取り入れることによってたくさんの可能性がある分野だと思います。


行政書士ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。